“英会話も上達させたいけど選択肢を増やすためにはまずTOEICなんだよな~!

実は、これは多くの英語学習者が長年に渡って抱えている大きな問題なのです。

多くの企業の昇進条件や、学校の留学条件などで往々にして参考にされるのはTOEIC(RL)であり、これは文字通り、リーディングとリスニングに特化したテストという特徴をもつため、

TOEICのための対策をしても英語を話せるようにならない!”

と多くの人は考えていますが、その考え方は少し間違っているかもしれません。

英語は一般的に“書く・読む・聴く・話す”という4技能に分類されてトレーニングする必要があるとされていますが、実はこれらの技能は密接に結びついており、その中でも特に重要な技能が“聞く・話す”技能であると考えられています。

もしあなたが、正しい発音を聞き取れ、正しい発音や文法で話すことができれば自然と読む能力と書く能力も向上していくからなのです。

そして、今回はそんな“話す・聴く”という能力の向上に特化した教材である今話題の山内勇樹氏が開発した“おうちホームステイ”と“TOEIC”の関係性について検証していきたいと思います!

おうちホームステイはTOEICの点数UPに繋がる?

もしかしたらこれはおうちホームステイをやってみたいけど、まずはTOEICだ!と考えている人が抱えている大きな疑問点かもしれません。

結論から先に言わせてください。

おうちホームステイで“TOEICの点数”を伸ばすことは十分に可能です!

なぜなら、TOEICのための英語力ではなく、真の英語力を付ければ自ずとTOEICの点数も向上するからなのです”。

一般的に、海外に1年程度留学して戻ってきた際に受けるTOEICのテストの平均は760店程度であると言われています。

もちろん、この人たちのほとんどが渡航前はTOEICの点数は芳しいものではありません。しかし、なぜTOEIC対策をしなくてもこのような点数をたたき出すことができるのでしょか?

それは、

“本当の英語力”を身につけることができたからに他なりません。

仮に、TOEICで点数を上げるための勉強だけをして、TOEICの点数を挙げたとしてもその後使える英語を学習するために再び大変な努力をしなければなりません。

そうであるなら、最初から本当の英語力を付けながらTOEICの点数を挙げるという賢明な方法を選択した方が良いということは明白です。

本当の英語力とは“聴く・話す”という技能を特に集中的に鍛えることで身に付けることができます。

そして、そんな力を養う際に最も優れている教材こそが“おうちホームステイ”なのです!

おうちホームステイでTOEICの点数をUPさせる方法とは?

それでは、オウチホームステイを使ってTOEICの点数を上げるためにはどうすれば良いのでしょうか?

その答えは、

“徹底的に発音を鍛える!”

であると言えます。正しい発音ができるようになれば、あなたのリスニング力も同時に飛躍的に向上させることができるからなのです。

特に意識して学びたい事柄が、

✔発音記号に沿った発音の方法を覚えること!

✔リンキングやリダクションなどの発音のルールを正確に覚えること!

です。

少し遠回りのように感じるかもしれませんが、発音記号を覚えること。そして、その通りの発音ができるようになることはリスニング力の向上に大きく寄与します。

さらに、単語と単語の繋がりで発音方法が変わる独特のルールなども押さえておくことでTOEICのリスニングパート(PART1~PART4)は問題なく8割以上取れるようになるでしょう。

さらに、正しい発音ができれば自然とREADINGのスキルも上がります。これは、私たちは文章を読む際に自然と自分たちの頭のなかで音読をしているからなのです。

仮に、文章の中に発音の分からない単語があると、そこですべてがストップしてしまい、あれこれ考えている間に“せっかく読み進めた最初のパートも忘れてしまう!”

なんてことも実際にテスト注中に良く起きることなのです。

このような事態を防ぐためにもおうちホームステイでリスニングと発音をしっかりと鍛えておく必要があるでしょう。

おうちホームステイでTOEICの点数をUPさせた人はこう活用した!

おうちホームステイで大きな成果を出している人にはある共通の特徴があります。

それは、

“ネイティブフレンド”を効果的に活用している!

ということです。

ネイティブフレンドとは、おうちホームステイが誇る学習問題を解決するサポート体制のことで、選りすぐりのエリート講師たちが24時間体制であなたの質問に答えてくれるというものです。

この機能を使いこなすことで、先筆した発音・リスニングの能力を短期間で完成させ、一気にTOEICの点数を上げることが可能になるのです!

まとめ

確かに、TOEICで点を上げるための“テクニック”を学べばTOEICの点数を上げることはできるかもしれません。

しかし、TOEICで満点を取ることは決してできません。

何事も満点を取るには“本当の力”を備えていなければならないからなのです。

是非、おうちホームステイを通して英語における本当の力とTOEICの点数UPという2つの目標を同時にクリアしてみてはいかがでしょうか?

 

  • おうちホームステイのLINEに登録するとどうなる?全4回の動画を見た結果を暴露!
  • 山内勇樹のおうちホームステイは詐欺?60日で英語ペラペラになるのか検証
  • おうちホームステイは英会話初心者でも効果アリ?2か月間の中身を検証
  • おうちホームステイでTOEICの点数はここまで上がる?その具体的な方法は?
  • おうちホームステイの口コミ・評判まとめ!実際に体験した効果、感想は?
  • おうちホームステイの内容まるわかり!体験談から見えてくるノウハウを解説
おすすめの記事